看護師

顔の印象を変えるために鼻を整形しよう|専門医院の口コミをチェック

  1. ホーム
  2. コンプレックスを解消

コンプレックスを解消

医者

シリコンとヒアルロン酸

美容整形で鼻筋を通して高くすることで、外国人のようにほりが深い顔立ちになります。ほりが深くなることで目が大きく見えたり、小顔に見えたりするメリットがあります。鼻にコンプレックスを持つ人は意外と沢山いて、そのため鼻を整える美容外科クリニックの美容整形は口コミで人気です。切開を伴う外科手術をして低い鼻を高くする場合は、専用のシリコンプロテーゼを挿入します。鼻の中を切開して、専用のシリコンプロテーゼを入れる手術で、半永久的に効果が持続するのがメリットです。シリコンプロテーゼにはまっすぐなI型と、先端が曲がっている鍵状のL型の2つのタイプがあります。I型はしっかりと筋を通したい人に、L型はだんご鼻を治したい人にぴったりです。シリコンプロテーゼ挿入による美容整形の手術時間は、30分から40分ほどで終わります。プロテーゼを密着させるためや腫れを抑えるために、しばらく包帯やガーゼで圧迫しておく必要があります。7日後に抜糸をすれば腫れが引いてきて、美しく高い憧れの鼻になります。手術費用は25万円前後が相場です。手術をしないで手軽に鼻を高くしたいなら、口コミで評判のヒアルロン酸注入がおすすめです。ヒアルロン酸注入は、美容外科ではポピュラーな「切らないプチ整形」です。ヒアルロン酸を入れて皮下組織を埋めることで、ひっこんだ部分を盛り上げることができます。シワやほうれい線を消すアンチエイジングやバストアップのプチ整形にもヒアルロン酸注入が使われていて、いずれも簡単にできるという口コミを聞いてチャレンジする人が多いです。ヒアルロン酸注入は椅子に座りながらでも出来ます。たいていは手鏡で注入具合をチェックしながら、医師に打ってもらう形になります。注射だけであれば、注入時間は5分程度です。手術のように出血や腫れなどのリスクがなく、注入をしたすぐそばから憧れの高い鼻になります。ヒアルロン酸注入は口コミで人気のプチ整形ですが、効果はあくまでも一時的です。一般的なヒアルロン酸であれば、1年ほど経過すればなくなります。しかし、最近は3年程度効果が持つ「長期持続型ヒアルロン酸」もあります。普通の2倍以上効果が持続するのが長期持続型ヒアルロン酸の特徴です。ヒアルロン酸の分子が大きくて固めのタイプなら、鼻を高くするプチ整形に最適です。長期持続型ヒアルロン酸一回の施術料金は5万円から10万円です。シリコンプロテーゼ挿入の美容整形よりもずっと安くコスパも優秀です。